EDで悩んでいる人は沢山いらっしゃいますが、その中でも恥ずかしいからと周りに相談をしないという人が大多数を占めます。そこで、病院へ行くなんて無理だし、こっそり1人で治したい男性にレビトラをお勧めいたします。

レビトラはEDの男性を救います

シルデナフィルはレビトラには含まれていないので偽物

インターネット上の通販サイトではED治療薬が販売されていて、わざわざ病院へ行かなくても手に入れる事が出来るために一定の人気があります。
しかし、そうしたサイトの中には偽物を販売しているケースも多々あるので注意しなければならないです。
例えば、ED治療薬の製薬会社が2006年に調査したケースでは、偽物のED治療薬が世界69か国で販売されていて、しかもその量は本物の2.5倍にも上るという結果があります。
それだけでは無く、2009年には今度は製薬会社が合同で日本のサイトとタイのサイトの合わせて60サイトを調査した結果では全体の55%が偽物で、日本のサイトだけで44%というかなり高い割合が出ているのです。
偽物についても様々であり、一目で分かる出来の悪いものもあれば、一見すると素人では本物と区別が出来ないようなものまであります。
例えば、レビトラの成分はバルデナフィルという成分ですが、それがシルデナフィルという別のED治療薬の成分が記載されていると事もあれば、バルデナフィルの含有量がありえないレビトラが販売されているというケースも考えられます。
レビトラの偽物を販売している通販サイトが偽物だなどと認めるはずはなく、万が一にも偽物を口にすると命の危険がある可能性もあります。
これまでに調査された偽薬の製造現場では、無害な成分やゴミが入っているというのはまだ良い方であり、本物の色を真似るためにペンキで色を付けたりし、口にすべきでは無い有害な成分も平気で用いる例もあるのです。
だからこそ安心して本物を手に入れたいのであればきちんと病院で処方をしてもらうのが一番安全であり、個人輸入で手に入れる場合は以上のような事を踏まえた上で信頼できる業者を頼るべきです。